大手で素材が見つからなかったプロのための写真素材・映像素材のレンタルサイト

【現在準備中です】

デザイナー視点の検索性、マイナージャンル、明確な価格設定。
ありそうでなかったレンタル素材サイト。

「素材+買った」は、プロ専用のお助け素材レンタルサイト。以下のような方に最適です。
・予算が限られているので、取材や撮影を完璧にできない!
・短納期や締切直前、急な変更などで、取材や撮影に行く時間がない!
・マイナーな分野すぎて、どうやって素材を揃えたらいいか分からない!
・今とは異なる季節の映像用挿しカットを探している。
・映像とスチールが連動している素材を探している。
私たちも広告やweb、雑誌の仕事をしていますので、上記のようなみなさんのご苦労が分かります。企画を立てたものの予算の壁があったり、突然の変更があったり。訴求のためには、変わった写真が必要なこともあります。企画先行で考えた場合、実現のために予算がオーバーすることもあります。これらの悩みを解決したいという思いでつくったのが、「素材+買った」です。

素材+買ったが、大手サイトと違う3つのポイント。
Point.1 制作目線でジャンルも特化した素材群
雑誌編集者や制作のプロが「こんな写真まであるの!?」と驚いた、大手ではカバーしきれないマイナー素材もご用意しています。また、「きれい」なだけでは、キャッチも置けません。デザイナーさんの仕事がラクになるようなテーマ性と構図にもこだわっています。

Point.2 分かりやすい価格設定
「結局いくらなの?」が、大切な時代になってしまいました。限られた予算で最大限の効果を追い求めるために、明解な料金を設定。写真は2グレード×4フォーマットで、計8種類。映像は規格と尺に応じた価格設定にしています。

Point.3 プロを助ける検索性
検索する時間なんて一瞬で終わってほしいものです。制作時間が2時間で、素材を探す時間が5時間なんてことも多いですよね。そんな経験から、特に検索にはこだわりました。
・地域や住所から探せる
・地図から探せる
・余白から探せる
・色見からも探せる
検索枠に上記概念のキーワードを入れて検索してみてください。「アフガニスタン 兵士」などでも出てくるかと思います。
※「こんな検索項目があったら…」と感じた方はお問合せフォームにメッセージをください。実現可能なら追加します。
※検索が初めての方は「素材+買ったでの検索の仕方」をご覧ください。